UA-41805062-1


DSC_0689.JPG

鈴木歯科医院HOMELinkIcon

design_img04.jpg初期の虫歯であれば予防処置をおこないながら削らずに様子をみることもありますが、ある程度進行してしまった虫歯の場合は、虫歯の部分を削って取り除く必要があります。虫歯の治療は必要以上に歯を削らないように、薬液で虫歯の部分を確認しながら慎重に削っていきます。
虫歯を取り除いたあとはつめ物をつめて修復します。


詳しくはこちら

top2.jpg.毎日頑張って歯磨きをしていても、どうしても磨き残してしまう部分が生じてしまい、それが虫歯や歯周病の原因となってしまいます。
そのような汚れを落とすのがPMTC(プロフェッショナル メカニカル  トゥース クリーニング)というクリーニングです。専用の器具とペーストを用いて汚れを落としますが、これをおこなったあとは、歯がツルツルになりとても気持ちよくなると思います。


詳しくはこちら

0267055001_s.gif歯の形を失った場所に再現します。
クラウン( 保存可能な歯の形を整え型取りし、完成物を接着させます )と 
ブリッジ( 歯を失った場所に対し支えとなる歯を削って型取りし接着させます )の2種類があります。


詳しくはこちら


imageCAWAMN5N.jpg.
歯を失った場所に取り外し式の歯で再現します。

支えとなる歯を最小限にしか削らないので歯への侵襲をおさえます。食事のあとはきれいにお手入れをします。


詳しくはこちら


whitening_009.jpg歯を削らずに白くするのが「歯のホワイトニング」。
医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングの2つの方法があります。




詳しくはこちら

images_metal01.jpg歯並びに問題があると歯磨きは困難になり、むし歯や歯周病になりやすくなります。きれいな歯並びは見た目の美しさだけではなく、その人の心を豊かにしてくれます。




詳しくはこちら

syou-kyousei.jpg
すべての歯が並ぶようあごの成長を助けます。取り外し式の装置なので通学に便利です。


詳しくはこちら

imageCASAJ9WN.jpg歯を失った場所に健康な他の歯を削ることなく再現していく方法です





詳しくはこちら